水戸室内管弦楽団第102回定期演奏会

2018年10月19日 ~ 2018年10月21日 水戸芸術館 コンサートホールATM

名手揃いのMCOによるコンチェルトの競演。幕開けはイタリア・バロックの合奏協奏曲がロシア・モダニズムの管弦楽法で生まれ変わった〈プルチネッラ〉。続いては、高い実力と人気を誇る竹澤恭子と宮田大が2つの名協奏曲のソロを披露。20世紀ロシアの抒情と18世紀イタリアの熱情が交差する夜。

主催者・アーティスト

宮田 大(チェロ)、竹澤恭子(ヴァイオリン)

開催日時 2018年10月19日2018年10月21日
19:00 ~
会場 水戸芸術館 コンサートホールATM
水戸市五軒町1-6-8
関連URL https://www.arttowermito.or.jp/hall/hall02.html?id=1484
料金 【全席指定】S席¥7,000 A席¥5,500 B席¥4,000 ユース(25歳以下)¥2,000
備考

10月19日[金]18:30開場・19:00開演
10月21日[日]17:30開場・18:00開演

情報更新 2018年9月 9日 (URL)

コメントを書く