形の在り処 井上雅之展

2020年12月 2日 ~ 2021年1月31日 常陽藝文センター 藝文ギャラリー・藝文プラザ(1階)

陶芸家・井上雅之さん(無所属、石岡市在住)は、焼物の制作工程を作品のコンセプトとして捉え、独自の手法で大型の陶芸作品などを制作してきた。第1会場前期はロクロを用いた初期の作品を、後期は新作を中心に、第2会場では大型の作品を展示予定。
第1会場 藝文ギャラリー
第2会場 藝文プラザ

写真:「H-183」 (撮影者 林雅之)

主催者・アーティスト

井上雅之

開催日時 2020年12月 2日2021年1月31日
10:00 ~ 17:45
会場 水戸市三の丸1-5-18 常陽郷土会館内 1階
関連URL http://www.joyogeibun.or.jp/
ジャンル
料金 無料
備考

藝文ギャラリーは前期・後期で全作品入替あり
前期 12月2日(水)~ 12月26日(土)
後期 1月5日(火)~ 1月31日(日)
毎週月曜日、12/6、12/28~1/4は休館

情報更新 2020年10月18日 (URL)

コメントを書く