「スクリーンの仲間たち」大下武夫作品より<企画展>

2017年5月30日 ~ 2017年7月16日 常陽史料館 アートスポット

水戸市在住の映画看板絵師・大下武夫さんは、水戸市内の映画館の看板を多く手掛けてきました。看板制作は、顔の表情を決める最初の15分が勝負。ポスターや写真などを見て浮かんだ構図を俳優の顔が生きるように描いていきます。今展では、大下さんが約60年にわたり手掛けてきたオードリー・ヘップバーン、アラン・ドロンなど往年の映画スターを描いた優品を紹介します。


a0939_2.jpg

主催者・アーティスト

大下武夫

開催日時 2017年5月30日2017年7月16日
10:00 ~ 17:45
会場 常陽史料館 アートスポット
水戸市備前町6-71
関連URL http://www.joyogeibun.or.jp/siryokan/siryokan2.html
ジャンル
料金 無料
備考

休館日/毎週月曜日

情報更新 2017年5月21日 (URL)

コメントを書く