髙橋協子 民話の世界展

2017年11月28日 ~ 2018年1月21日 常陽史料館 貨幣ギャラリー

笠間市在住の陶芸家・髙橋協子さんは、陶芸家の堤綾子氏に師事。以前より民話などに興味を抱いていたこともあり、2008年頃より日本の伝説上の生き物をモチーフとし、地元茨城の民話と伝説を作品化する活動をライフワークとしています。今展では、河童、天狗、龍、鬼など愛らしくてユーモラス、それでいてリアルな髙橋さんの作品を紹介します。

主催者・アーティスト

髙橋協子

開催日時 2017年11月28日2018年1月21日
10:00 ~ 17:00
会場 常陽史料館 貨幣ギャラリー
水戸市備前町6-71
関連URL http://www.joyogeibun.or.jp/siryokan/siryokan2.html
ジャンル
料金 無料
備考

休 館 日/毎週月曜日

情報更新 2017年11月13日 (URL)

コメントを書く